スムージーダイエットで痩せる理由はカロリー摂取量が減るからです

スムージーダイエットが人気です。

その理由は、綺麗な女優さんなどの有名人が痩せることを証明しているからです。

誰もが憧れるモデルのような体型になれるなら、試してみたくなりますね。

とはいえスムージーを飲むだけで本当にダイエットできるのでしょうか。

理由を考えてみましょう。

低カロリーになる

スムージーとは、凍らせた野菜や果物などをミキサーで砕いて作るジュースの一種です。

何を材料にするか、また牛乳やヨーグルトなどを加えるか、それによっても異なりますが、基本的に低カロリーとなります。

単純な原理です。

一日の総摂取カロリーが減ります。

例え夕食で揚げ物などを食べても、それでトントンくらいになるでしょう。

無理な絶食系ダイエットは慎むべきですが、カロリーを減らせるという意味では、理にかなっています。

とはいえビタミンやミネラルなどが豊富です。

栄養バランスが崩れるわけでもありません。

代謝に不可欠な要素が含まれる一方で、余分な脂肪などを排除する。

ある意味では理想的な食事になっているようです。

生活リズムが整う

スムージーをいつ飲むか、それも大切ですが、飲むと決めていれば、それで生活のリズムが整います。

つまり毎日習慣化することが、ダイエットの基本でもあります。

有効なダイエット法は巷にあふれています。

とはいえ実際に成功した人は少ないようです。

その理由は何でしょうか。

ほとんどが三日坊主だからです。

一週間続けば良い方です。

それではダイエットなどは達成されません。

しかしスムージーを毎朝飲む!そう決めて習慣付けば、生活リズムが築けます。

他の食事も規則正しくなるでしょう。

不摂生が減るかもしれません。

そうした相乗効果がダイエットには不可欠です。

モチベーションが上がる

一般人の成功例も重要ですが、やはりテレビでも活躍する有名人、特にハリウッド女優などのセレブが試している!そう言われると説得力が高まります。

自分は女優になれませんが、同じことをしている、モチベーションが上がります。

小さなことかもしれませんが、特に女性の場合は気持ちが大切です。

論より証拠です。

飲んで綺麗になる、その一言があれば、変な理屈はいりません。

モチベーションが続けば、ダイエットは必ず成功するからです。

明日は何を作ろうか、そうしたワクワク感もモチベーションにつながります。

知らない間に栄養バランスを考えたりカロリー計算をするようになってくるでしょう。

毎朝起きるのが楽しくなりますね。

続けることが大切です

科学的で有効なダイエット法であっても、続けなければ意味はありません。

そういう意味でスムージーダイエットは、モチベーションも上がるし、低カロリーという理屈もあります。

継続しやすい方法なので、これならきっと成功するでしょう。